2011年07月04日

お店のカード

書くことが思いつかなかったので最近少し文章を変えた店カードの裏面を貼り付けることにしました(^_^;)


      おいしい珈琲は体に優しい
「珈琲は多少の苦みを我慢して飲むもの」と思われがちです。
でも少しでも我慢をしていたら、心から!おいしいと感じることができるでしょうか。
珈琲本来の苦みは心地よいものなのに、無用な「雑味」が珈琲を「苦しい 」味にしてしまっているのです。
雑味成分は体に負担を掛けるため、「無理に飲まない方がいいよ」と味覚が教えてくれているのでしょう。
ストリームヴァレーの珈琲が「飲みやすい」と感じられるのは、雑味がなく、体に優しいからなのです。 亭主

プロフィール

りゅうこく (流谷)

Author:りゅうこく (流谷)
自家焙煎珈琲ストリームヴァレー
http://www.streamvalley.jp/

Twitter やってます
ユーザー名:streamvalley

「コーヒーがおいしいということと、体に優しいということは、同値である」と考えています。