2013年05月22日

おいしい珈琲は体に優しい

おいしい珈琲の条件とは何でしょうか?
①「胃に負担をかけない」こと。 飲んで胃が重くなるようでは、おいしさどころではないですよね。
② 苦くても「飲みやすい」珈琲であること。 苦さを我慢して飲んでいたら、体も心も喜べません。
③「雑味がない」こと。 雑味のない珈琲なら、スッと咽を通り、体にも優しいのです。
弊店では、そんな心地良い味わいの珈琲を目指しております。 亭主

コメント

質問です

自宅で作れる水出しアイスコーヒーの作り方を教えて下さい
  • 2013-05-28 01:48
  • URL
  • 小雨 #-
  • Edit

簡単な水出しコーヒーの作り方

小雨様
ご質問をありがとうございます。

【簡単な水出しコーヒーの作り方】

〔用意する物〕
●良いアイスコーヒー用コーヒー豆40g~50g
(ストリームヴァレーのアイスコーヒー等)
●お茶パック
(もしご存じなかったら検索してみてください。スーパーなどですぐ手に入ると思います)
●麦茶用水筒(冷蔵庫用ピッチャー)
●氷水(水に氷をたっぷり入れたもの)600cc程度


{作り方〕
1)コーヒー豆を粉に挽いてお茶パックに入れる。
(挽き方は細かすぎないように注意してください)
(微粉が多いと出来上がりが粉っぽくなるので注意)
(コーヒーミルがないときは粉で購入)

2)お茶パックを水筒に入れたら氷水を注ぎ入れ、
パック内のコーヒー粉と水が馴染むように少しかき回す。

3)そのまま、室温で8時間ほど置いたら、再びかき回して
からパックを取り出す。

4)そのまま冷蔵庫で保存。2日くらいは、おいしく楽しめます。

〔補足1〕
当店以外の説明では「水を入れて冷蔵庫内で抽出を待つ」作り方だと思いますが、
ぜひ、氷水使って室内にそのまま置くやり方を試してみてください。
一回りおいしくなること請け合いです。

〔補足2〕
本当はお茶パックを使わず、直接粉を水筒に入れ、切るときにフィルターで濾す方法のほうがおいしく濃いめに作れるのですが、濾す手間が掛かるのが欠点です。

もしこの方法を採用してくださるときは、コーヒー用のペーパーフィルターは使わないほうが良いです。なぜならすぐに目詰まりして、やたら時間が掛かってしまうからです。
清潔な布(ネルフィルターがベストですが、布巾などでも可)か、ペーパータオルを使うとすばやく濾せます。
  • 2013-05-28 03:29
  • URL
  • りゅうこく #-
  • Edit

ありがとうございます

早急の返答ありがとうございます。
ぜひやってみます\(^o^)/

  • 2013-05-29 08:00
  • URL
  • 小雨 #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

りゅうこく (流谷)

Author:りゅうこく (流谷)
自家焙煎珈琲ストリームヴァレー
http://www.streamvalley.jp/

Twitter やってます
ユーザー名:streamvalley

「コーヒーがおいしいということと、体に優しいということは、同値である」と考えています。